【ABEMA】ブロックしたコメントを解除して再表示する方法

ABEMA視聴方法

ABEMAでコメントを閲覧中、間違えて意図しないコメントをブロックしてしまっても、ブロック解除することができます。ブロックリストをクリアすればいいのです。

ABEMAでブロックしたコメントのブロック解除をする方法

ABEMAのコメントのブロックは上限100ユーザーまでと決まっています。101ユーザー以上ブロックすると、最初にブロックした1人目がブロックリストから外れ、コメント表示に復活します。つまり、コメントブロックは常に100ユーザーしかできないということになります。

うっかり意図しないユーザーのコメントをブロックしてしまっても、コメントをブロックし続けていればいつか表示されるようになります。

そうではなく、いますぐブロック解除したい場合は、キャッシュのクリアかアプリのアンインストールを行います。

【PCブラウザ版】キャッシュのクリアでブロック解除

パソコンでコメントのブロック解除をするには、ブラウザキャッシュのクリアか、シークレットウィンドウでABEMAへアクセスします。ただし、マイリストなども消えてしまうことがあるため、よく考えて行ってください。

ABEMAプレミアム登録や「¥0トライアル」まで初期化され、ベーシックプランにもどってしまったら、「復元」を行えば有料登録へ戻すことが可能です。

【アプリ版】アンインストールでブロック解除

スマートフォン・タブレットでコメントのブロック解除をするには、アプリのアンインストールと再インストールを行います。ただし、マイリスト・通知リストなども消えてしまうことがあるため、よく考えて行ってください。

ABEMAプレミアム登録や「¥0トライアル」まで初期化され、ベーシックプランにもどってしまったら、「復元」を行えば有料登録へ戻すことが可能です。

コメントブロックリストはリセット可能

コメントをブロックすると、ブロックリストが作成されます。ブロックリストはユーザーは確認できません。キャッシュのクリアやアプリ再インストールを行うと、ブロックリストがリセットされ、ブロックしたユーザーのコメントが再び表示されるようになります。

ABEMAのコメント欄は、探ってみると意外と奥が深いことがわかります。コメント投稿・ブロック・通報の基本や、CM中コメント表示の他に、NGワード集などをご覧ください。コメント欄で羽目を外しすぎると、投稿停止措置だけでなく法的措置もありえます。楽しく仲良く視聴したいですね。