/* Google コンソール */ /* fontawesome */ /* Google Adsense */

AbemaTVがついに「コメント投稿の停止措置・法的措置」に言及

無料動画配信サイト AbemaTVの人気機能といえば、コメント投稿です。コメントを見ながら配信を見るのが楽しい、コメントがあるからAbemaTVを見てるという方も多いはず。しかし、目に余る投稿があるのも事実。

この度、AbemaTVは「コメント投稿の停止措置について」言及し、「サービスの使用停止や法的措置」があることも示唆しました。

AbemaTV「コメント投稿の停止措置」について

「コメント投稿の停止措置について」という文章が発表されたのは、2018年9月20日。AbemaTV公式サイト FAQに掲載されています。以下は全文引用。

コメント投稿の停止措置について

利用規約に違反するコメント投稿が確認された場合、お客様のコメント投稿を一定期間停止する場合がございます。

コメント投稿の停止

コメント投稿が停止される理由には、次のようなものがございます。

・利用規約に違反する行為

・嫌がらせ行為(差別的発言や悪質な連投行為など)

・脅迫、恐喝、プライバシーの侵害、他のユーザーの個人情報の漏えいといった行為

・ツール等を利用した迷惑行為

なお、コメント投稿停止の具体的な理由、コメント内容や投稿停止期間についてはお答えできかねますのでご了承ください。

サービス利用停止や法的措置

コメント投稿の停止措置を行ったにも関わらず、利用規約に違反する行為が繰り返し確認された場合、AbemaTVのサービス利用停止や法的措置をとる可能性がございます。

快適なコメント機能のご利用にご協力いただけますようお願いします。

ご利用の皆様によりいっそうご満足いただけるよう、引き続きサービスの向上に取り組んでまいります。

これを読む限り、現在コメント機能に実装されている、「通報」をどう扱っているのかがわかりませんし、NGワードのような技術的制限をかけるのかどうかもよくわかりません。モラルに訴えている、問題が起きたら責任を追求するという姿勢に見えるのです。

しかしコメント欄の有象無象状態に、運営が「気が付いている」ということは表明されたのだといえるでしょう。

ユーザーが望むのはNG共有・連続投稿無効です

AbemaTVのコメント欄には、NG共有・連続投稿無効などの機能が見当たりません。コメント欄が荒れるたびに、NG共有・連続投稿無効などを求める声が上がります。個々人でNGワードを指定する機能なども必要です。コメント欄の改善をユーザーは強く望んでいます。

投稿された後に問題として取り沙汰すのではなく、問題のある投稿をそもそも投稿できないように機能強化をお願いします。