/* Google コンソール */ /* fontawesome */ /* Google Adsense */

AbemaTVは【ユーザーID・デバイスID】を自動で振り分け【ログインID】はなし

2018年10月21日

AbemaTVはユーザーごとに自動で「ID」を振り分けています。「ID」は、デバイス連携や問い合わせの際に使用されますが、「ID」は【ユーザーID】と【デバイスID】の2種類あることが気になって、仕組みを探りました。

デバイス連携の際に使用する「ワンタイムパスワード」とは関係のない話です。

AbemaTVの「ID」は【ユーザーID】と【デバイスID】の2種類

【ユーザーID】と【デバイスID】の話をする前に、AbemaTVには【ログインID】がないということを確認しましょう。

AbemaTVには【ログインID】がない

AbemaTVを視聴すると気づくのですが、AbemaTVには【ログインID】とパスワードがありません。【ログインID】を入力したり、パスワードを設定しなくてもすぐに視聴できます。したがって、【ログインID】の話はありません。

【ユーザーID】と【デバイスID】の違いと確認の仕方について説明します。この時点で、デバイス連携は行っていません。

【ユーザーID】

【ユーザーID】とは、デバイス連携や問い合わせの際に使用する「ID」です。ユーザーごとに割り振られ、十数文字の英数字の組み合わせから成り立っています。『変更することはできません』とされています。

iOS端末では:一つの APPLE ID を継承してAbemaTVアプリをダウンロードしたiOS端末3台で確認したところ、3台とも【ユーザーID】は異なる英数字でした。

PCでは:iOS端末とは異なる英数字でした。「Abemaプレミアム登録」をした後、新しい【ユーザーID】が割り振られました。「Abemaプレミアム」に登録した時点で、【ユーザーID】が変更されたようです。ブラウザのキャッシュをクリアすると、Abemaプレミアムが無効化されたようになり、【ユーザーID】が変更されました。「Abemaプレミアムの復元」を行うと、「Abemaプレミアム」登録時の【ユーザーID】に戻りました。

【ユーザーID】を確認する方法

PCの場合:[メニュー]→[アカウント情報]で確認

アプリの場合:[設定]→[アカウント連携]→[アカウント情報]で確認

デバイスID

【デバイスID】とは、【ユーザーID】とは区別された、端末に割り振られた「ID」のことです。英数字とハイフンの組み合わせで、かなりの長さがあります。長さを具体的にすると、35~40文字程度あります。メールで問い合わせる時以外は、ユーザーが目にすることはありません。メールで問い合わせる際は、【デバイスID】だけでなく【ユーザーID】などの情報を消去せずに送信しましょう。

iOS端末では:一つのAPPLE IDを継承しているiOS端末3台で、メーラーを起動して確認したところ、3台とも異なる英数字でした。一度アンインストールしたのち再インストールを行っても、【デバイスID】と【ユーザーID】に変化はありません。

PCでは:iOS端末とは異なる英数字でした。「Abemaプレミアム」登録をすることで、【ユーザーID】もろとも変更されました。

デバイスID】を確認する方法

PCの場合:[メニュー]→[お問い合わせ]→[メーラーを起動する]→メール本文の中に記載

アプリの場合:[メニュー]→[設定]→[FAQ/お問い合わせ]→[お問い合わせページへ]→起動したメーラーの本文の中に記載

「デバイス提携」した端末は同じ【ユーザーID】になる

2台以上の端末間で、Abemaプレミアムプランや通知リストを引き継ぐ「デバイス提携」を行うと、【ユーザーID】はデバイス提携のIDを共有します。デバイス連携のIDは書き換えられるということです。

それでは、【ユーザーID】が書き換わる時をまとめましょう。

1.「Abemaプレミアム」へ登録した時
2.「デバイス提携」をし、デバイス提携元のIDに書き換わった時
3.ブラウザのキャッシュをクリアして、Abemaプレミアムが無効になった時
4.Abemaプレミアムを復元した時

【ユーザーID】は、アプリを再インストールしても変わりません。

次に、【デバイスID】が書き換わる時をまとめましょう。

1.「Abemaプレミアム」へ登録した時

【デバイスID】は、アプリを再インストールしても変わりません。「デバイス提携」をしても変わりません。

【ユーザーID】と【デバイスID】からわかる「わからないこと」

AbemaTV利用者が触れることのある「ID」は【ユーザーID】のみで、【デバイスID】のことなんて気にする必要はないかもしれません。しかし、【ユーザーID】と【デバイスID】を判別しておくことが、この先に生じうる「わからないこと」の解明に役立つかもしれないと考えています。

「ID」の仕組みを研究したことを、きっと生かします。

Abemaプレミアム初回登録無料「¥0トライアル」を2回できました。

Abemaプレミアム初回登録無料の「¥0トライアル」を2回利用できたので理由を考察します。

【ユーザーID】が書き換わったデバイス連携・復元について

AbemaTVの「デバイス連携」設定と解除の方法

Abemaプレミアム「復元」を行う時と方法

コメント欄の不完全な連携

「デバイス連携」したデバイス間でコメント欄は不完全に連携