声優と夜あそび、スポンサーがつくも3年目フラグではない!カエルCM連続は回避できそう

2020年2月20日声優と夜あそび,話題ニュース

ABEMAの番組『声優と夜あそび』に楽天モバイルがスポンサーにつきました。第3期(3rd)フラグかと思われましたがそうではない。カエルCMでおなじみ「通信節約モード」CMが地獄のように連続することはなくなりそうです。

スポンサーは『声優と夜あそび』第3期の可能性か?

ABEMAで生放送している『声優と夜あそび 2nd Season』に楽天モバイルがスポンサーについたことが、2020年2月11日(火)第43回放送で発表されました。スポンサーがつけば番組存続は安泰、通算3年目となる『声優と夜あそび 3rd Season』もあるかもしれない、そう思われました。

しかし、スポンサーは、3月までと判明。2020年4月以降の情報は依然ありません。

新MCのに関しては、過去MCの発言から察するに、番組が存続するならすでにキャスティングしていると思われる(2年目金曜日第37回放送より)。

昨年、1年目終了が発表されたのは、2019年3月4日(月)放送、緒方恵美・内田彩MCの月曜日でした。続行か終了か、何らかの発表があるとすれば、2020年3月に入ってからではないでしょうか。

カエルでおなじみ「通信節約モード」CM永遠ループは終わりそう

2019年秋頃、『声優と夜あそび』生放送中に流れるCMに異変が起きました。ABEMAのアプリ機能である「通信節約モード」を周知するためのCMが、永遠のようにループしたのです。「通信節約モードってご存知ですか?」と福井裕佳梨ナレーションで、カエルが滝を流れてくる映像の、このCMは通称『カエルCM』。

2017年より流れているおなじみのCMです。

アベマのCMは、30秒×4本=2分という構成が多く見られます。一方、『カエルCM』は15秒という短尺。2分間、たった15秒のCMがリピートされることで、8回も繰り返し見ることもありました。

CMに対して不満はない、映像のセンスもいい。ただ、何度も何度も繰り返したので、フラストレーションがたまってしまったのです。

しつこいくらい繰り返された理由を知る由もありませんが、今回、スポンサーがついたことで、カエルCMループは回避されたと思われます。2020年になるとめっきり永遠ループは減りましたし。