/* Google コンソール */ /* fontawesome */ /* Google Adsense */

AbemaTVの「マイリスト・マイビデオ・通知リスト・視聴履歴」をおさらい

2018年9月9日

AbemaTVの機能「マイリスト・マイビデオ・通知リスト・視聴履歴」を使いこなせば、AbemaTVをもっと便利に視聴できるようになります。

しかし、「マイリスト・マイビデオ・通知リスト・視聴履歴」は似たような名前で、機能の違いが一目瞭然とはいきません。

「マイリスト・マイビデオ・通知リスト・視聴履歴」を各々比較しながら機能の紹介と、使い方をおさらいしましょう。

「マイリスト・マイビデオ・通知リスト・視聴履歴」とはAbemaTVの視聴を便利にする機能

「マイリスト・マイビデオ・通知リスト・視聴履歴」は、無料会員もAbemaプレミアム会員も利用できる機能です。スマートフォン&タブレットアプリでは4種の機能が使えますが、PC単体では「通知リスト」が使えません。

用途としては、『リアルタイム視聴を逃したくない時』『後から見直そうと思う時』に役立ちます。

「マイリスト」は「マイビデオ・通知リスト」に追加した番組と「視聴履歴」を確認できるページ

「マイリスト」は、「マイビデオ・通知リスト」に追加した番組を確認できるページです。また「視聴履歴」も確認できます。

「マイリスト」は「マイビデオ・通知リスト・視聴履歴」というユーザー個人のアクションのまとめになります。

「マイリスト」の構成

  • マイビデオ
  • 通知リスト
  • 視聴履歴

「マイリスト」ページの開き方

  • 【ブラウザ】画面上部の「メニュー」→「マイリスト」
  • 【アプリ】画面右上の「≡」→「マイリスト」

「マイビデオ」は「マイビデオに追加」することで後からビデオ録画のように視聴できる機能

番組概要を開くと、「マイビデオ」( のマーク)があります。このマークをタップすれば「マイビデオに追加」完了です。

「マイビデオ」に追加すると、「マイリスト」の「マイビデオ」に表示されるようになり、「マイビデオ」に追加した番組の確認を行うことができます。

「マイビデオ」機能は、気になった番組をリアルタイム視聴できない時に、後から視聴できるようにする機能です。ここで、「マイビデオ」について注意点があります。

注意点1、録画機能ではない

『ビデオ録画機能のように』と説明されるように、ビデオ録画機能ではありません。「マイビデオ」で視聴できるのは、【視聴期限内】なのです。動画のデータが端末にダウンロードされるわけでもありません。

注意点2、「マイビデオ」に追加していない番組も「ビデオ」から探して視聴できる

気になった番組をあらかじめ「マイビデオ」に追加しておくと後から視聴しやすくなるというのが「マイビデオ」の機能です。「マイビデオ」に追加していなくても「ビデオ」の中から探せば視聴することができます。ただし、【視聴期限内】という制約は変わりません。

注意点3、Abemaプレミアム会員のみ視聴可という番組もある

「マイビデオ」に追加しても、「ビデオ」視聴はAbemaプレミアム会員のみという番組はAbemaプレミアム会員でなければ視聴できません。

「マイビデオ」に追加するメリット、1

「マイリスト」内「マイビデオ」を開けば、「マイビデオ」に追加した番組を一覧で確認できます。【視聴期限】もあと〇日間、あと〇時間と表示され非常にわかりやすくなります。

「マイビデオ」に追加するメリット、2

『○○(番組名) がマイビデオで見逃し視聴できるようになりました。』という通知を受け取れるようになります。通知のタイミングはリアルタイム配信終了直後になります。忘れていた「マイビデオ」を思い出すことができます。

「通知」を受け取ることができるのは、Android & IOS デバイスで、デバイス側の通知設定が ON になっている必要があります。

「マイビデオ」の「通知」を受け取るために

  • Android & IOS :「設定」→「通知」→AbemaTVの通知を ON

「マイビデオ」に追加するメリット、3

「Abemaビデオ」は目的の番組が見つけづらいので、「マイビデオ」に追加して「マイリスト」から探す方が簡単です。

「マイビデオ」のおすすめの使い方

気になった番組はどんどん「マイビデオ」に追加しましょう。「マイビデオ」の通知が増えてうっとうしく感じたら、「マイビデオ」の通知だけAbemaTVアプリ起動→「設定」→「通知設定」から「 OFF 」にしてしまいましょう。「マイビデオ」は番組名の右端  をタップで削除できます

「通知リスト」は配信開始のお知らせを受け取りたい番組一覧

「通知リスト」には、「通知を受け取る」「毎回通知を受け取る」を設定した番組を確認できます。

「通知を受け取る」「毎回通知を受け取る」を設定した番組が、定刻近くになり配信開始するのを教えてくれる機能が「通知」です。以前は、「視聴予約」という名称でしたが「通知を受け取る」という名称に変更されました。

通知のタイミングは、番組開始の10分前になります。配信開始まで10分を切った番組を「通知を受け取る」に設定しようとすると、『まもなく開始しますのでお待ちください』というテロップでかわされてしまいます。

「通知」に対する選択

AbemaTVを起動している場合、通知の内容は『○○(番組名) がまもなく始まります。視聴する ×』とあり、

  • 視聴する を選択すると、配信開始前なら番組概要欄、配信中ならリアルタイム動画へ飛びます。
  • × を選択すると、通知のみを消すことができます。通知は × を押すまで消えません。

AbemaTVを起動せず、ロック画面に表示されると、『通知を設定した ○○(番組名) がまもなく始まります。』となります。

通知の仕方は、デバイスの「設定」で行います。「通知」の表示の仕方やサウンドを設定できるので、適宜変更を加えてください。

ちなみに、同時刻に配信開始する番組を10番組「通知を受け取る」に設定すると、10番組分通知が届きます。

「通知」を送った番組は、「通知リスト」から消えます。または、「通知リスト」の番組一覧右横の  マークをタップでキャンセルできます。

通知の設定について

「通知を受け取る」機能は、スマートフォンのみで提供されています。PCでは対応していません。スマホとPCをデバイス連携している場合は、PCで「通知を受け取る」設定した番組の「通知」をスマホで受け取ることが可能になります。

スマホで「通知を受け取る」ためにはスマホ側でAbemaTVの通知を許可する必要があります。スマホ側でAbemaTVの通知を許可していない場合、いくら「通知を受け取る」に追加しても「通知」は来ません。「通知」はいらないけれど、見たい番組のリストを作成したい場合は、AbemaTVの通知を許可せず「通知リスト」だけ見るという使い方もあります。

「通知を受け取る」ための設定

  • Android & IOS :「設定」→「通知」→AbemaTVの通知を ON

「通知を受け取る」と「マイビデオ」のちがいをもう一度確認しましょう。

「通知を受け取る」と「マイビデオ」のちがい

リアルタイムで観たい時に知らせてくれるのが「通知を受け取る」で、「リアルタイム配信のあと自分のタイミングで見たい番組のビデオ提供開始」を教えてくれるのが「マイビデオ」ということになります。

それをふまえて、「視聴履歴」の機能に入ります。

「視聴履歴」は再生した「ビデオ」の履歴

AbemaTVには、「テレビ」機能と「ビデオ」機能があります。「視聴履歴」は「ビデオ」で再生した動画のみがリストアップされます。「テレビ」でリアルタイム配信を視聴した履歴ではありません。

「視聴履歴」は1度再生した番組リストでもあります。途中で再生を止めた番組を見返すときは、「視聴履歴」から探した方が早く簡単に見つかります。

「視聴履歴」は「通知」を出しません。「通知を受け取る」と「マイビデオ」との大きな違いです。

「視聴履歴」を消したい時は、番組リストの「  のマーク」をタップすることで消すことができます。

知るたび便利になるAbemaTV

マイリスト・マイビデオ・通知リスト・視聴履歴のあいまいだった部分は解消できたのでしょうか。AbemaTVの機能はどんどん充実しているので、使う側も追いついていって、動画を楽しみましょう。