2021年ABEMA年間人気番組ランキング|視聴数を稼ぐキーワードが判明する。

人気番組ランキング

2021年1月1日~12月31日までを対象とした、2021年度ABEMA年間人気番組ランキングです。データが導き出すABEMAの人気傾向とは?

今日見る番組を決めよう!ABEMAの配信予定を更新中!
速報!新作アニメラインナップ
月間アニメ一覧
月間新番組一覧

【ABEMA年間】人気番組視聴数ランキング2021年

このランキングを作成するに当たり、視聴数は公式のデータを基にしています。視聴数は「テレビ機能でチャンネル配信中にアクセスされた累積回数」と捉えてください。

詳しくはアベマ独自指数『視聴数』についてを一読してください

このランキングの対象期間は、2021年1月1日~2021年12月31日です。

当サイトのランキングポリシーとして、【視聴数絶対主義】【番組枠至上主義】の態度を貫いています。【視聴数絶対主義】とは視聴数のみを根拠とすること、【番組枠至上主義】とは同一の配信を行っていても番組が切り替わり視聴数がリセットされたら別番組と扱うこと。

つまり、公式が発表するランキングとは異なる結果になりえるということです。以上が注意点となります。

2021年年間ランキングTOP10

ABEMAで2021年に配信された番組の人気視聴数ランキング

順位視聴数番組名
1位574第34期 竜王戦 七番勝負 第四局 2日目 豊島将之竜王 対 藤井聡太三冠(11月13日)
2位501第34期 竜王戦 七番勝負 第一局 2日目 豊島将之竜王 対 藤井聡太三冠(10月9日)
3位490アメトーーク特別編 雨上がり決死隊 解散報告会(8月17日)
4位439第34期 竜王戦 七番勝負 第三局 2日目 豊島将之竜王 対 藤井聡太三冠(10月31日)
5位437第6期 叡王戦 五番勝負 第五局 豊島将之叡王 対 藤井聡太王位・棋聖(9月13日)
視聴数の単位は万

ランキングの通り、将棋『豊島VS藤井』戦生中継の人気が突出していることがわかります。

特に年間ランキング1位は、藤井聡太三冠が「竜王」のタイトルを獲得し、史上最年少となる「19歳3か月」での四冠を達成した、大注目の将棋中継でした。

ABEMAランキングをすべて見る

ABEMA歴代ランキング