ABEMAプレミアムの解約を徹底解説!できない時のポイントはココ!

2019年5月31日ABEMAプレミアム,登録・解約・¥0トライアル

ABEMAプレミアムの解約方法を徹底的に解説します。思い通りに解約できない時のポイントを確認しながら、確実に解約手続きを進めましょう。

ABEMAプレミアムを解約する方法

ABEMAプレミアムが不要になり、解約したくなったけれど、どこから手続きできるのかわからない、うまくいかない、解約できない、そういうことありますよね。

まずABEMAプレミアムを解約する手順をご説明します。それから解約できない原因を突き止めていきましょう。

スマホ・タブレットから解約する方法

ABEMAプレミアムをスマホやタブレットなどのアプリから登録した場合、解約する方法はアベマ公式には詳細が記述されています。しかし、これはです。公式サイトの説明どおり、ABEMAアプリから解約を進める方法はオススメしません。

なぜなら、解約を引き止めたいアベマの思惑だからです。

ここからの説明や画像では無料トライアルと記載されている箇所があります。ABEMAプレミアム本登録と解約手続きは同じですので、無料トライアルの箇所はABEMAプレミアムと読み替えてください。

アプリから解約しようとすると

試しに、iPhoneから解約手続きを進めてみます。

1
ABEMAアプリを起動し、マイページ設定視聴プランの順にタップします。

設定の視聴プランをタップします。

2
解約に進むをタップします。
すると、、、

「解約に進む」をタップします。

3解約を阻もうとするAbemaの引き止め作戦が2回も展開されます(笑)
一度目はコンテンツでアピール! 二度目はアンケートです。

4
やっと解約できる画面へ到着しました。

サブスクリプションをキャンセルするをタップします。

必要に応じてデバイスのパスワードを入力すれば、解約完了です。

「サブスクリプションの編集」画面で「」サブスクリプションをキャンセルする」をタップします。

このようにアプリストアへ遠回りしただけでした。解約をスムーズに行うためには、端末の設定から解約を行ったほうが早いということがわかります。

アベマアプリから解約しても問題ありません

スマホやタブレットの操作に不安のある方もいらっしゃるでしょう。そういった方は、アプリの視聴プランのから解約を行うとわかりやすいと思いますので、得意な方で解約してください。

端末から解約する方法

それでは、スマホやタブレットなどのデバイスから解約を行っていきます。

スマホなどの操作にになれている方はこちらの方法でどうぞ!

1
スマホやタブレットの設定を開き、ご自身のアカウント名をタップします。

設定のアカウント名をタップします。

2
サブスクリプションをタップします。

サブスクリプションをタップします。

3
サブスクリプションの編集ページで無料トライアルをキャンセルするをタップします。

必要に応じてデバイスのパスワードを入力すれば、解約完了です。

ブラウザから解約する方法

続いて、パソコンを使用してブラウザから解約する方法をご説明します。

1ABEMA公式サイトにアクセスし、左メニューの視聴プランをクリックします。視聴プランページで解約に進むをクリックします。

2確認画面が表示されるので、解約するをクリックします。以上で解約完了です。

ABEMAプレミアムを解約できない時の確認ポイント

手順のとおりに進めても解約できない、といったことがあります。そうした時のための確認ポイントがあります。

  1. 視聴プランはABEMAプレミアムですか?
    ベーシックに戻っている場合は復元を行いましょう。特にブラウザで起こりやすい原因です。
  2. ABEMAプレミアムに登録したのは解約を行おうとしている端末ですか?
    解約はABEMAプレミアムに登録したデバイスから行います。パソコンや別のアカウントからABEMAプレミアム登録していないか確認しましょう。
    一例ですが、iPhoneから登録すると、Appleでの購入と表記されます。

  3. 登録が続いているように見えても、解約は完了している場合があります
    視聴プランページにABEMAプレミアムの有効期限が記載されています。解約手続き後もABEMAプレミアムの機能は有効期限まで引き続き利用できます。そのため有効期限まで視聴プランはABEMAプレミアムと表記されます。有効期限になると自動的にベーシックへ変更になります。
    また、解約処理を行ったことは、アプリ側には表記されません。下記は解約後の画像ですが、解約が済んでいないように見えます。

    解約の確認は、端末の設定から行うようにしてください。
  4. (アプリの場合)モバイル回線で接続していますか?
    Wi-Fiとモバイル回線を切り替えてみると変化があるかもしれません。アベマでエラーが起こった時に筆者が行う解決策の一つです。
  5. (アプリの場合)ABEMAプレミアム登録状態の確認を別の手段で行ってみましょう
    アプリの視聴プランと、端末のサブスクリプション登録状態(Androidの場合は定期購入を管理)の両方を確認してみましょう。
  6. アプリのアンインストールでは解約できません
    アプリを削除した場合は、端末のサブスクリプションの編集などから解約を行ってください。

以上の方法で解決できない場合は、Abema公式の情報を確認し、必要であれば関係各社に問い合わせてみるのも一手です。

ABEMAプレミアムの解約を理解しよう

ABEMAプレミアム解約について、重要なルールを理解しましょう。

  1. ABEMAプレミアムは、初回登録無料トライアルを実施しています。トライアルの解約も2回目以降の解約も、同じ手続きを行います。
  2. トライアルの解約も2回目以降の解約も、有効期限の24時間前までに解約手続きを終了させる必要があります。

有効期限の確認方法ですが、視聴プランページに記載があります。

PC 

左メニュー視聴プランを開き、ABEMAプレミアムの有効期限の表記を確認します。

ブラウザ版の有効期限の画像

■アプリ(iOS・Android共通)

マイページ設定視聴プランを開き、ABEMAプレミアムの有効期限の表記を確認します。

アプリ版の有効期限の画像

解約の期限

解約は、解約期限の24時間前までに完了させます。時間を過ぎると、自動更新されます。

無料トライアルに登録した場合も、無料トライアル期間終了時より一ヶ月分の料金が発生します。

トライアルの解約期限の計算方法

1月1日 0:00に登録完了した場合、
有効期限は、1月14日 0:00となります。
その場合、解約期限は、1月13日 0:00です。
1月13日 0:00に更新が確定してしまいます。
更新確定後に解約してもABEMAプレミアムの期間は1ヶ月延長されます。

計算が難しいですね。筆者はトライアル登録だけ楽しみたい場合は、プレミアム登録後に即解約を推奨しています。

解約の期限は視聴プランページに表記されますので安心なさってください。

解約期限の画像

徹底解説!ABEMAプレミアム解約

「解約したい」

そう思って調べただけなのに、解約方法が複数あったり、解約できないという口コミがあったり、不安を覚えてしまったかもしれません。

あるいは解約できない悩みを抱えてこの記事にたどり着いたのかもしれませんね。

この記事を読んでくださる方々が、楽しいアベマライフを送れることを願っています。アベマプレミアム、楽しいですよ。

ABEMAの公式サイトはこちらから