VTuber番組「にじさんじのくじじゅうじ」上々の滑り出し!課題は音声バグ【AbemaTV生放送】

2018年10月6日

バーチャルライバーグループ「にじさんじ」から7名が3D出演する番組「にじさんじのくじじゅうじ」がAbemTVで2018年10月17日(水)より放送開始されました。第1回から見えた課題と、第2回についてお伝えします。第2回10月24日配信が、Twitterトレンド3位入りした「#にじくじ24910」というハッシュタグの番組です。

「にじさんじのくじじゅうじ」配信日程

「にじさんじ」は、いちから株式会社が提供するバーチャルライブ配信者グループ 。「にじさんじ」より7名が3Dモデルとして登場し、番組初ユニット「Abema7」を組む。ハッシュタグは「#にじくじ24910」。

「にじさんじのくじじゅうじ」

日時 

  • 2018年10月17日(水) 21:00~22:00 生放送
  • 放送終了後30日間無料視聴可
  • 見逃し放送あり

出演 

  • 月ノ美兎
  • 樋口楓
  • 静凛
  • 物述有栖
  • える
  • 剣持刀也
  • 家長むぎ

内容

  • ゲーム対決
  • 外ロケ など

配信 AbemaTV内、ウルトラゲームスチャンネル

「にじさんじのくじじゅうじ」第1回レポート

AbemaTV番組で初めてVTuber活動を見た視聴者の感想レポートになります。

冒頭で【バーチャルYouTuber】について説明が入りました。

【バーチャルYouTuber】

主にYouTube上で動画などの配信活動を行う、架空のキャラクター群を指すのに用いる呼称。VTuberと呼ぶこともある。

「vカツ」で「受肉」する

出演したのは、月ノ美兎・樋口楓・静凛・物述有栖・える・剣持刀也・家長むぎのVTuber7名と、タイムマシーン3号の山本浩司・関智の合計9名。山本浩司・関太のアバターを作成するコーナーから始まり、VTuberとはどういった仕組みなのかを解説。「受肉」=「人間の3Dアバターを作成すること」という単語を学びます。今回は「vカツ」というVTuber作成ツールを用いました。

自己紹介

月ノ美兎・樋口楓・静凛・物述有栖・える・剣持刀也・家長むぎがそれぞれ自己紹介しました。

フォーカスにじさんじ&外ロケ

物述有栖にフォーカス。物述有栖の、長所・短所・一番のチャームポイント・座右の銘・キャッチコピー・憧れの休日の過ごし方。最近泣いたこと・今までについた最大の嘘、などを紹介。

次に、物述有栖が外ロケを行ったVTR。谷中銀座ロケ。物述有栖はタブレットの中にいます。タブレットは誰かが持っていますが、誰もいないことになっています。

ドーナツ屋でドーナツを試食することに。物述有栖inタブレットは店先に残し、ドーナツをもったスタッフがどこかへダッシュ。ドーナツは物述有栖の元へ届き食レポ達成。

メンチカツの試食でも、スタッフが消え、物述有栖inタブレットはメンチカツをGET。物述有栖を「ここにはいない」と言い張る店員さんの困惑とVTuberに対する反応がリアル。

砂時計屋では、タブレットのカメラ位置が悪いと、物述有栖には見えないというリアル感が出る。

トルコ・ウズベキスタン料理屋で、熱々のお茶をふるまってもらいましたが、頂くことはできませんでした。

英語禁止で「みんなのゴルフ」

3チームに分かれて「みんなのゴルフ」をPLAY。剣持刀也・関太が1位、月ノ美兎・樋口楓・家長むぎが2位、静凛・物述有栖・えるが3位。3位のチームは罰ゲームで青汁でしたが意外とおいしくてリアクションはいまいち。

VTuber生放送番組における課題

VTuber生番組の課題が見えたのは、「みんなのゴルフ」中でした。司会とVTuberとの会話が成り立たない、音声ラグが大きいなど、課題が見えました。ゲーム後、VTuberひとりの音声が完全に消えてしまうトラブルもありました。

VTuberたちに緊張もあるようでしたが、タイムマシーン3号のMCが安定していて場をうまくつなぎ、第1回としては上々の滑り出しだと思います。なぜか全員アバターがやや上を向いているのが気になる点でした。

「にじさんじのくじじゅうじ」第2回・第3回配信日程

<第2回>

  • 日時  2018年10月24日(水) 21:00~22:00
  • 内容  「フォーカスにじさんじ」は静凛の予定

<第3回>

  • 日時  2018年10月31日(水) 21:00~22:00

◆「にじさんじのくじじゅうじ」第1回の視聴数とコメント数