Abemaプレミアムの¥0トライアルを無料で済ます方法【AbemaTV】

2018年11月11日Abemaプレミアム, 登録・解約・¥0トライアル

AbemaTVの有料プラン「Abemaプレミアム」を初回登録無料でお試しできる「¥0トライアル」は、一切支払うことなく「¥0トライアル」だけを利用することができます。ただし、無料で済ませたい場合は、解約のタイミングが非常に重要になります。「¥0トライアル」は何もしないでいると自動更新し、料金が発生します。「Abemaプレミアム」は月額960円(税込)です。

AbemaTV無料トライアル「¥0トライアル」とは?

無料トライアル「¥0トライアル」では、「Abemaプレミアム」機能をすべてお試し利用できます。「Abemaプレミアム」で利用可能になる有料機能について紹介します。

無料トライアルも利用可「Abemaプレミアム」有料機能

AbemaTVは無料で利用できる動画配信サービスですが、月会費を支払うことで有料機能を追加することができます。月会費を支払っているユーザーを「Abemaプレミアム」プラン会員といい、無料会員「ベーシックプラン」と区別します。

AbemaTVの視聴プランは2つ

  • 有料会員 Abemaプレミアム
  • 無料会員 ベーシックプラン

AbemaTVを視聴している方は、「ベーシックプラン」に加入した覚えはないですよね。「ベーシックプラン」はAbemaTV無料ユーザーが自動的に振り当てられる視聴プランなので、心配はありません。

AbemaTVの有料プラン「Abemaプレミアム」に登録すると利用できる有料機能は、5つです。

 

Abemaプレミアムで利用できる有料機能

 

デバイスごとに利用できる機能が違う

Abemaプレミアムに登録する前に知っておいていただきたいことがあります。PCで利用できる有料機能は「有料ビデオ」「見逃しコメント機能」「ビデオCMなし」の3つです。「動画ダウンロード」はスマートフォン・タブレット向け機能、「追っかけ再生」は今後PCで対応予定。

  アプリ PC Fire TV
有料ビデオ
ダウンロード × ×
追っかけ再生 ×(予定)
見逃しコメント ×
ビデオCMなし

 

単純に「デバイス連携」する場合と違い、「Abemaプレミアム」を引き継がせる目的で「デバイス連携」する場合は、注意点があります。

 

「¥0トライアル」を利用できる方

Abemaプレミアム「¥0トライアル」を利用できるのは、「Abemaプレミアム」初回登録の場合です。「Abemaプレミアム」登録をし解約をしたデバイスには、「Abemaプレミアム」初回登録無料は適用されません。

しかし、AbemaTVへアクセスすると、無料トライアルを登録済みのデバイスでも「Abemaプレミアム 初回登録無料¥0トライアル」と表示されるのが非常に紛らわしい。「¥0トライアル」を過去利用したか定かではない場合は、アプリの購入履歴などから調べてみましょう。

「¥0トライアル」はスキップできない

有料プラン初回登録であれば、必ず「¥0トライアル」が適用されます。無料期間なんて必要ない、初月から月会費を支払うよと思っていても、初回登録ならば必ず「¥0トライアル」から始まります。「Abemaプレミアム」登録2回目以降なら、「¥0トライアル」を挟まずに月額が発生します。

Abemaプレミアム初回登録

  • ベーシックプラン
  •  ↓
  • Abemaプレミアム初回登録で「¥0トライアル」開始
  •  ↓
  • 「¥0トライアル」終了

   結果:無料

Abemaプレミアム登録2回目以降

  • Abemaプレミアム1回目解約
  •  ↓
  • ベーシックプラン
  •  ↓
  • Abemaプレミアム2回目登録で料金発生

   結果:2回目は有料

登録・解約に関する重要事項

「¥0トライアル」を無料で済ますためには、解約のタイミングが重要です。解約のタイミングが遅れると、料金が発生します。無料トライアルだけを利用するのであれば、「Abemaプレミアム」登録直後に「解約」をしてしまいましょう。「解約」をしても、無料トライアル期間は有効期限まで継続します。

 

「Abemaプレミアム」登録に関する重要事項を確認しましょう。

  • 月額960円(月額)
  • 初回登録は無料(¥0トライアル)
  • 登録直後に解約できる
  • 解約しても、有効期限は継続する
  • 更新日時まで有料機能を利用できる

 

つづいて、「Abemaプレミアム」解約に関する重要事項を確認します。

  • 解約は更新日時の24時間以上前までに手続きすることが必要。遅れた場合は「Abemaプレミアム」が更新される
  • 解約しない限り、自動更新される
  • アプリアンインストールでは解約できない

 

「Abemaプレミアム」の解約は更新日時の24時間以上前までに手続きすることが必要という部分が非常に重要になります。

支払いを発生させない無料トライアル登録・解約方法

「Abemaプレミアム」登録・解約に関する重要事項を踏まえて、無料トライアルのみを利用し、一切支払わずに「Abemaプレミアム」解約をする方法を整理します。

※「Abemaプレミアム」初回登録であることが前提です。

 

「Abemaプレミアム」へ登録します。登録するデバイスを決めてください。

 PCから登録

 Androidから登録

 iOSから登録

 

ここで、重要な仕様変更!

「Abemaプレミアム」の初回登録無料期間は、PCから登録すると1ヶ月のままですが、アプリから登録すると2週間へ短縮されました。スマートフォン・タブレット・Fire TV(その他テレビデバイス未確認)では、無料期間が2週間しかありません。「Abemaプレミアム」解約は更新日時の24時間以上前に行うことで自動更新を阻止できますが、解約を忘れているとあっという間に自動更新日が来てしまいます。アプリから登録する場合は、解約のタイミングを間違えないでください。

【無料トライアル期間】

  • PCから登録   1ヶ月
  • アプリから登録 2週間
  • Fire TVから登録 2週間

 

無料トライアルを無料で済ます方法へ戻ります

「Abemaプレミアム」初回登録日より無料トライアル期間が開始します。無料トライアル期間は日数で計算されます。正確な無料トライアル期間終了日時は、登録後AbemaTV内視聴プランで確認してください。分刻みで表示されていると思います。

「Abemaプレミアム」の解約は更新日時の24時間以上前までに手続きすることが重要です。解約手続きを完了していないと、自動更新が適用され、支払い料金が発生します。しかし、更新の停止手続きって意外と忘れてしまうもの。「¥0トライアル」だけを利用するとあらかじめ決めているのであれば、登録直後に解約してしまいましょう。解約しても、無料トライアル期間内は、「Abemaプレミアム」有料機能は利用できます。そのため、解約しても無料トライアル有効期間は、視聴プランが「Abemaプレミアム」表示のままになります。

  • 解約しても、PC登録なら1ヶ月有料機能を利用できる
  • 解約しても、アプリ登録なら2週間有料機能を利用できる

「Abemaプレミアム」解約する

無料トライアル期間内 及び 更新日時の24時間以上前までに解約手続きを行います。「解約」しても、視聴プランは「Abemaプレミアム」のままとなります。 無料トライアル期間は「解約」しても継続しているからです。更新日時まで有料機能を利用できます。そして、「解約」は完了しているので、無料トライアル期間が終了すると、自動的に「ベーシックプラン」へ変更されます。「¥0」で無料トライアルを利用することができました。

 PCから解約

 Androidから解約

 iOSから解約

 

まとめ

Abemaプレミアム無料トライアルは登録したら即・解約して自動更新を停止。有効期限が過ぎて有料機能が使用できなくなり、不便を感じたら再び登録、月額を支払うというプロセスがオススメ

 

「解約」しない場合

無料トライアル期間内に「解約」手続きを行わなければ、「Abemaプレミアム」は自動更新します。「解約」するまで自動更新を繰り返します。アプリアンインストールでは「解約」は行われないので注意してください。

実際に、自動更新させると、毎月の課金はこんな感じになります。

 

初回登録にも適用される「解約に関する重要ルール」をまとめました。

 

AbemaTVは「Fire TV」という機器を使いお使いのテレビでも視聴できます。

 AbemaTVをテレビで見る方法

 Fire TV設定方法

 

Abemaプレミアム歴代初回登録キャンペーン

AbemaTVの有料プラン「Abemaプレミアム」について疑問を解決していこう