【21年版】ABEMAプレミアム(有料会員)の初めてでもわかる詳細な登録方法

2018年4月18日ABEMAプレミアム,ABEMA視聴方法

ABEMAの有料視聴プラン「ABEMAプレミアム」について疑問を解消し、安心して登録できるように、くわしい登録方法を解説します。

ABEMAプレミアム(有料会員)とベーシックプラン(無料会員)

Abemaプレミアム、ABEMAプレミアム、プレミアムプラン?

ABEMAプレミアムは、過去2度名称が変わりました。2018年7月18日までは「プレミアムプラン」、2020年4月までは「Abemaプレミアム」でした。アメーバと混同してAmebaプレミアム、Amazonプライムと混同してアベマプライム・アベプラと間違えやすいですね。

旧称であるプレミアムプランとAbemaプレミアムのどちらかに登録したことがあれば、有料プランに登録履歴があるということになります。

無料プランと有料プラン

ではまず、視聴プランの違いを見てみます。視聴プランはベーシックプランとABEMAプレミアムの2種類があり、初めてのプレミアム登録では無料トライアルが適用されます。

ベーシックプラン
(無料会員)
登録せずにアベマを視聴している方に自動的に割り当てられる、料金の発生しない視聴プラン
ABEMAプレミアム
(有料会員)
月額960円(税込)を支払ったユーザーの視聴プラン
¥0トライアル¥0トライアル中の方はABEMAプレミアム会員ですが、お試し期間中なので料金は発生しません

登録とは何を指すのか?

アベマは『登録せずに』視聴できるVODです。無料視聴している方は、アベマに登録していません。アベマに登録するとは、ABEMAプレミアムに加入するという意味になります。

ABEMAプレミアムの値段

ABEMAプレミアムは、月額 960円(税込)です。

2019年10月消費税増税の時も、値段は据え置きで変更はありません。

ABEMAプレミアムの支払い方法

ABEMAプレミアムの決済方法は、登録するデバイスにより異なります。

まず、どの端末から登録するのかを決めましょう。もちろんお持ちの端末なら何でも構いません。登録デバイスによって、支払い方法や登録方法に違いがあります。iTunesカード や Google Play ギフトカード など、コンビニや量販店で販売されているプリペイドカード(バリアブルも可)でもOKです。

AndroidGoogle Playで定期購入
・クレジットカード
・デビットカード
・キャリア決済
・Google Play の残高(Google Play ギフトカード)
iOSiTunes Store(App Store)で定期購入
・クレジットカード
・デビットカード
・キャリア決済
・ストアクレジット(iTunesカード)
Fireタブレット
FireTV
Amazonアプリストアで定期購入
PCクレジットカード
・VISA
・MasterCard
・JCB
・American Express
・Diners
 ※プリペイドカードは対象外
キャリア決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・ドコモ払い
・auかんたん決済
キャリア決済について
詳細は「Google Play ヘルプ」または「Appleサポート」または「Amazonヘルプ」をご覧ください。

定期購入であることは必ず念頭に入れてください。無料トライアルであっても、定期購入であることに変わりありません。

しかし、難しく考える必要はありません。このページを読み進みていただければ不安も解消できます。

どのデバイスから有料登録しても、デバイス提携で同時視聴2台までABEMAプレミアムを利用できます。つまり有料登録は1度だけすればいいんです。

ABEMAプレミアムの登録方法

登録するデバイスによって、登録方法が異なります。

初回トライアルを利用する場合も、再登録でも、基本的な登録方法に変わりはありません。

アプリから
登録
1. アプリ下部の [プレミアム]
2. [まずは\0トライアル]
3. [サブスクリプションに登録]
4. [サインイン]
PCから
登録
1. 公式サイトへアクセス
2.[視聴プラン]
3.[\0トライアルを始める]
4.[メールアドレス][パスワード]を登録
5. 認証コードを入力する
6. 支払情報を入力
テレビから
登録
(Fire TV)
1.[視聴プラン]
2.[ABEMAプレミアムに変更]

[登録済みのアカウントに切り替える]と迷いますが、現在、登録状況がないのなら[メールアドレスを入力して登録]を選択します

登録者が未成年の場合

登録者が未成年の場合は、月額サービスガイドライン「3.月額サービスの登録 (3)」が適用されます。「3.月額サービスの登録 (3)」には、「利用者が未成年(20歳未満)の場合、必ず親権者の同意を得たものとする」と書かれています。20歳未満の方は保護者に相談しましょう。

ABEMAプレミアムの解約方法

¥0トライアル解約方法と、ABEMAプレミアム解約方法は同じです。有効期限が終了する前に解約しても、有効期限が終了するまではプレミアム機能を利用できます。

iOSで解約・アプリからiTunes Storeへ移動する方法
・iTunes Storeを開く方法
Androidで解約・アプリからストアへ移動する方法
・Google Play ストアを開く方法
・ブラウザ版Google Play ストアから解約する方法
パソコンから解約・公式サイトへアクセスし、視聴プラン「ABEMAプレミアム」ページ上の[解約する]から行う方法

▼登録済みアプリでは[視聴プラン]に解約ボタンが表示されます。※登録前ではこの画面は表示されません

ABEMAプレミアムの登録確認画面からすぐに解約できます

▼登録済みPCでは[視聴プラン]に解約ボタンが表示されます。※登録前ではこの画面は表示されません

アベマプレミアムはすぐに解約できます

「¥0トライアル」は本当に無料

解約の項目で「ABEMAプレミアムの有効期限が終了する前に解約しても、有効期限が終了するまではABEMAプレミアムの機能を利用できる」と書きましたが、アベマはだいたいいつも【初回登録無料お試しキャンペーン】を実施しています。これを掛け合わせると、

ABEMAプレミアム<トライアル>完全無料ガイド

今日プレミアム登録して、即座に解約しても、無料期間中はプレミアム機能を満喫。解約は完了しているので、自動更新もなく、完全に0円で済む

ということが可能になります。これは、抜け道なんかではありません。ABEMAプレミアムのお試しは、実際に完全に0円です。

有料コンテンツや有料サービスを利用しようとすると[まずは¥0トライアル]と表示されますが、この文言に嘘はありません。

ただし無料で終えたい場合は、更新日時の24時間前までに解約しなければなりません。『更新日時の24時間前』までという条件は、次に説明する『無料期間』と密接に関わっています。

無料期間は2週間!

ABEMAプレミアムを無料で利用できる期間のことを『無料期間』と言います。つまり、

『無料期間』=『無料トライアル期間』

ということです。無料期間はどのデバイスから登録しても2週間です。PCから登録した場合、無料期間は1ヵ月でしたが仕様変更がありました。

登録デバイス無料期間
スマートフォンアプリ2週間
タブレットアプリ2週間
Fire TV シリーズ2週間
PC(WEBブラウザ)2週間

無料トライアルのみで解約したい場合は、無料期間が終了する24時間前までに解約しなければなりません。それまでにキャンセルを完了しなければ、プレミアム契約は更新され、一ヶ月分の料金が発生してしまいます。

難しいな、忘れてしまいそう…でも大丈夫!

お金のかかった大事な話ですが難しいですし、解約し忘れが心配になりますね。そんな時は、

 登録完了の直後に解約すればOKです!

解約はいつでもできるので、更新日まで待つ必要はありません。ささっと解約作業を済ませてしまえば、あとは更新日時に自動的に視聴プランがベーシックへ戻ります

トライアルに関しては以下のリンクでさらに詳しく説明しています。

解約せずに自動更新させたら

トライアル中にプレミアムを気に入ったら、解約せずに自動更新しましょう。有料登録に年間契約や年額といったものはありません。毎月、契約を自動更新していくことになります。

登録と解約の説明は以上になります。

有料ビデオを見放題

では、ABEMAプレミアムに登録すると利用できる機能について説明していきましょう。まずは、すべてのビデオを視聴できること! 有料ビデオも見放題です。

登録を迷っていたら、「有料ビデオ」の中に視聴したいコンテンツがあるのかどうかが判断材料となります。ビデオのラインナップは誰でも閲覧できるので覗いてみてください。

ビデオにCMがない

アベマビデオはCMなしで視聴できていましたが、2018年12月頃より、無料会員は強制的でスキップできないCMが流れるようになりました。しかし、有料会員はビデオにCMが流れません。ストレスなく、すぐに本編を視聴できます。

そしてこれは公表されてはいませんが、一部の番組を除き見逃し視聴でもCMが入らない仕様のようです。無料トライアルを利用される方は、好みの番組にCMが入るかどうかもチェックするといいかもしれません。

見逃し視聴できる期間が長い

また、見逃し視聴についても優遇され、視聴期限が長く設定されることが多いのです。見逃し視聴とビデオには明確な機能面の違いがあり、見逃し視聴ではコメント閲覧が可能です(一部の番組を除く)。

放送終了後の見逃し視聴有料会員無料会員
無料で
見逃し視聴できる番組
プレミアムなら
見逃し視聴できる番組
×
見逃し視聴できない番組××

ダウンロード機能を利用できる

「ダウンロード機能」を利用できます。

ダウンロードとは

スマホ・タブレットにダウンロード保存した番組を視聴できる機能です。大きなデータのダウンロードはWi-Fi接続時に行い、スマホ回線の通信費を大幅に抑制することができます。

完全な「ダウンロード機能」ではないので、オフラインでは再生できません。再生時にはネット接続を必要とします。

PCでは対応していませんが、デバイス連携したスマホで利用でき、捨て機能とはなりません。

「ダウンロード」の利用方法、気になる点を実際に使用してまとめました。外出先でも繰り返し高画質で視聴したい場合、とても役立つ機能だと思います。

追っかけ再生機能を利用できる

「追っかけ再生機能」パソコン、Android・iOS・AppleTV・AndroidTV・Amazon FireTVに対応しています。

追っかけ再生とは

番組開始に間に合わず、冒頭を見逃してしまっても、番組の冒頭から視聴開始できる機能です。

倍速再生可能
10秒スキップ有り

という特徴を持つので、CMをスキップしたり倍速再生したりすればリアルタイムの配信に追いつくことができます。追っかけ再生では、コメント閲覧も可能です。

「追っかけ再生」を利用する利点と、対象外番組があるなどの注意点をまとめました。具体的なイメージがもてると思います。

見逃し視聴でコメントを見る

「見逃しコメント機能」は、2018年12月10日頃リリースされた機能です。iOSアプリ・Androidアプリ・PC・Fire TVで利用できます。

見逃しコメントとは

これまでコメント機能がなかった見逃し視聴において、有料会員ならばコメントを閲覧できるようになりました。見逃し視聴時に、リアルタイム配信時に投稿されたコメントを閲覧することができます。投稿はできません。ビデオでは対応していません。

見逃し視聴において可能という点がポイントです。見逃しコメント機能を利用する場合は、見逃し視聴であることを確認してください。

レンタルがいつでも10%以上安くお得

アベマには、「レンタル」という有料配信形態があります。レンタルはABEMAプレミアム会員であっても、個別に課金しなければなりません。しかし、プレミアム会員には特典があり、レンタル料金がいつでも10%以上安くなっていたり、セール価格が適用されます。

ビデオは見放題ですが、レンタルは別途課金が必要です。見分け方として、レンタル作品にはサムネイル(コンテンツの画像)に【C】のマークがあるので見分けられるようになっています。

有料登録のデメリット

有料会員になるデメリットは特にありません

アマプラやdアニに比べると割高と感じるかもしれませんが、VODとしては中間あたりの値段設定だと思います。

デメリットではありませんが、プレミアムに登録したデバイスは、ビデオから無料・有料の表記がなくなります。プレミアム会員はすべてのビデオを見放題なので、無料・有料の表記は必要ないかもしれませんが。

無料・有料にこだわらずに自由にビデオを楽しめます。

有料登録のメリット

「ABEMAプレミアム」に有料登録するメリットをまとめましょう。

公式では、触れられていない「見逃し視聴にCMが入らない」「見逃し視聴の期間が長い」も付け加えました。

ABEMAプレミアムメリット

・ビデオをすべて見放題
・動画ダウンロード機能
・追っかけ再生
・見逃し視聴でコメント閲覧可能
・ビデオにCMが入らない
・見逃し視聴にCMが入らない
・見逃し視聴の期間が長い
・レンタル料金が割引

好きなアーティストのライブを視聴することの多いPayPerViewで特典がもらえることもありますよ!

アベマでしか見られないバラエティや恋愛リアリティショーのアーカイブも好きなだけCMなしに観られます。

外出や遠出、Wi-Fiを使えない旅行先や移動中に、スマホにダウンロードした動画を見ている方も多いようです。

月額960円を支払うのが妥当なのかどうかは、実際に利用してみてから決めてはいかがでしょうか。初回登録は無料なので、ぜひお試しください。まず実感することは、ビデオにCMが入らない解放感です。

ABEMAプレミアムなら
初回トライアル¥0で見放題

無料登録方法はコチラ