ABEMAが海外から視聴可能に!全世界から見られます!

2019年2月25日ABEMA-TOPIC

「ABEMA」が全世界から視聴可能となりました。世界中から日本のニュースや番組を視聴でき便利さが増します。

ユーザー要望度大! ABEMA海外視聴を対応!

無料動画配信サービス「ABEMA」は、2019年4月18日より、全世界から利用可能になりました。ネットワーク環境の影響により、対応していない一部地域を除き、全世界から視聴できます。

ABEMAは、2019年2月25日(月)より、海外視聴に一部試験的に対応していました。前段階で対象は海外で暮らす日本人や旅行中の方で、対応したのは、アメリカ・オーストラリア・タイ・カナダ・イギリス・ブラジルという在留邦人が多い6か国でした。

4月1日より海外視聴を拡大、一部地域を除き、世界各国からABEMAを視聴できるようになりました。

4月18日より全世界から視聴に対応し、WEBブラウザ版でも視聴可能となりました。「海外版ABEMANewsチャンネル」では「ABEMAMorning」「けやきヒルズ」に加え、「ABEMAPrime」も海外視聴に対応します。さらにABEMAオリジナル番組第1弾として声優レギュラー帯番組「声優と夜あそび」を海外視聴に対応予定

視聴できる番組は、ABEMAのニュース番組を再編成した「海外版ABEMANewsチャンネル」、「将棋チャンネル」でのオリジナル対局番組、Mリーグなど「麻雀チャンネル」、「釣りチャンネル」などですが、今後コンテンツを拡大していくと発表しています。

字幕・多言語対応は予定していません。

利用規約の改定

利用規約に日本国外で利用する方を対象とした項目が追加されました。以前は日本国内向けに日本語のみで表記されていましたが、日本国外向けに英語でも表記されるようになりました。

さらに、FAQ「海外からABEMAを利用することはできますか」に対する回答が「可能」となりました。

海外から視聴できるABEMAをまとめ

■対応地域 世界各国(ネットワーク環境の影響により対応していない一部地域を除く)

■対象チャンネル 「海外版ABEMANewsチャンネル」、「将棋チャンネル」、「麻雀チャンネル」、「釣りチャンネル」

■視聴環境

PC
Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降

スマートフォン・タブレット
Android:v4.7.0以降
iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini

その他テレビデバイス

海外からもABEMAを視聴したいという声は根強くありましたので、やっと海外視聴を解禁してくれるのだなと感じます。海外視聴についてはABEMAは以前から対応すると発表していましたが、その時発表されたように今年はABEMAが大きく変化する年となりそうです。

海外からABEMAは視聴できない」という記事は修正します。