声優と夜あそびセカンド視聴数より人気復活を見た

2019年5月5日声優と夜あそび,声優と夜あそび2ndseason

ABEMA声優生放送レギュラー帯番組「声優と夜あそび 2nd season」がスタートして一ヶ月経ち、月曜~金曜まで20話放送されました。数字から見る「声優と夜あそび 2nd season」

「声優と夜あそび 2nd season」人気TOP1は月曜日

2018年から放送していた「声優と夜あそび」は、MC声優・スタッフ・スタジオセットをリニューアル。その間、ABEMAを含むサイバーエージェントがアベマタワーズへ引越しをしました。そして、2019年4月8日「声優と夜あそび 2nd season」として再スタートしました。

リニューアル初回だった4月8日(月)第1回放送は、「声優と夜あそび」シリーズをとおして最高視聴数を記録。コメント数も40万を超え、月曜日は温泉ロケをGETしました。第4回まで視聴数200kを落とさない人気ぶりです。

これまで「声優と夜あそび」で視聴数の高かった回と言えば、蒼井翔太ゲスト木曜日があげられますが、その時の視聴数は、236.8k。セカンド月曜日初回は、403.5k。2時間生放送という視聴数においては有利な条件でしたが、セカンド月曜日初回は「声優と夜あそび」において視聴数が最も高かったことは、放送中にも語られました。

それでは全曜日の視聴数を見てみましょう。単位は、k(×1000)

 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
1回403.5226.9306.1267.5159.2
2回235.1164.2213195.1153.2
3回216.4144.4173.3200.3128.1
4回214274.8257269.7193.8

日別ランキング順位

 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
1回2位4位4位3位5位
2回4位7位3位3位5位
3回6位9位7位5位10位
4回18位21位21位10位22位

4月のABEMA全体の視聴数はふるいませんでしたが、GWに入り令和企画や特別一挙などが始まり、盛り返しています。それをふまえて夜あそびの視聴数と日別ランキングを見ると、リニューアルは功を奏して大成功と言えます。

視聴数については、各曜日第1回が高いこと、低迷した4月において安定して高視聴数を維持したこと、4月29日(月)~5月3日(金)にかけて毎日安元洋貴が出演するという特別感でGWでも視聴数をグッとかさ上げしました。

日別ランキングについては、1年目終盤ではひとけたに入ることはほぼありませんでしたが(蒼井翔太ゲスト回で3位)、セカンドでは上位に入りました。第4回はゴールデンウィーク中で他チャンネルの番組も盛り上がったので、ランキングを落としたのはしかたありません。

安元洋貴がGW中にプロデュースした「ほかの曜日に聞きたいこと・質問箱」という前振りは、GW明けも視聴者をつなぎとめるいい仕掛けとして期待できます。

セカンドで好印象を受けること

セカンドでは企画が次々に切り替わりテンポよく進むのが、1年目との大きなちがいです。1年目はゆったりとした時間の流れでだれていってしまうこともありました。セカンドは「企画消費を惜しまない」という印象を受けます。裏方が以前より企画の準備をしているように見えるのが好印象です。

月曜MC安元洋貴がしきりに口にするように、曜日間で交流を作るというのもおもしろい。普段見ていない曜日を見てみようといういいきっかけになります。

1年目の曜日間交流は、声優と夏あそび、MCシャッフル、忘年会くらいでしたね。

ABEMA藤田社長は、社員にコスト意識や引き締めを指示したとインタビューで答えています。そして今後の成長策として、「継続的な視聴」に言及しています。ABEMAを日常的に視聴するスタイルをユーザーに身に着けてもらうのなら、「声優と夜あそび 2nd season」のようなレギュラー帯番組、次の視聴につなげる企画を張っていくのは効果が見込めます。

セカンドでいちばん変わったこと

あまり注目されていないかもしれませんが、セカンドが始まってみて、スタッフの名前がクレジットされていることに驚きました。顔が映ったり愛称があったりするスタッフはいましたが、フルネームが出たのです。ABEMA制作オリジナル番組ではまず、スタッフ名は出ません。オリジナルドラマや「にじさんじのくじじゅうじ」にスタッフクレジットがあったくらいです。MCが変わり、スタッフが変わり、スタジオセットも変わりましたが、無から有へ変化したスタッフ名表示がいちばんおおきな変化のように感じます。

あと、男性視聴者が減っている気が。

「声優と夜あそび」は2nd seasonで復活した

夜あそび史上最高視聴数を出した月曜日第1回を筆頭に、「声優と夜あそび」はリニューアルして復活を遂げました。全曜日これから何をしていくのか話し合っているさなかですが、5本のあみだくじのように交差したり独自路線を行ったりして目的を果たしていくのを楽しみにしていきます。

ABEMA 4月人気番組ランキング

「声優と夜あそび 2nd season」視聴情報・MC・ゲスト