FIFAワールドカップカタール2022ABEMA無料視聴方法!料金有料版と機能比較!

2022年3月15日

「FIFAワールドカップ カタール2022」全64試合をABEMAで無料で見る方法を解説します。

ABEMAはスマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchに対応しているので、好きなときに視聴できます。ただ無料ではすべての機能を使うことはできません。有料視聴との違いをしっかり理解し、ご自身が一番盛り上がれる視聴スタイルを見つけてください。

サッカーの世界選手権大会「FIFAワールドカップ カタール2022」ABEMAで全試合無料生中継が決定!

「FIFA ワールドカップ カタール 2022」は、日本時間で2022年11月20日深夜から12月18日にかけて開催される、サッカーの世界選手権大会です。ABEMAでは、全64試合を無料生配信します。視聴料金は無料です。どなたでも無料で開幕戦~準決勝、そして決勝まで楽しむことができます。

無料視聴できると言っても、ABEMAが宣伝している視聴スタイルの中には有料機能もあります。

有料契約と聞くと身構えてしまいますよね。そこで、「無料視聴と有料視聴の違い」も取り上げていきます。

ABEMA配信詳細

「FIFAワールドカップカタール2022」のABEMA配信詳細はこちら!

配信期間11月20日(日) 25時~12月18日(日)
配信チャンネルlive-eventという新規放送形態で配信
視聴料金無料、
見逃し配信も無料で可能、
視聴期限の制限はない(記事執筆時点)
配信試合数全64試合

地上波ではNHK、テレビ朝日、フジテレビで放送されますが、全試合生中継されるのはABEMAだけ! 自宅にテレビがなくても、外出時でも、気軽にワールドカップを観戦できます。

新機能が追加される!

ワールドカップの中継は「live-event」というこれまで見たことのない形態で配信されることが判明していましたが、新機能を実装するための新形態です。

live-event」へアクセスし視聴開始する方法として3パターンあります。

  • ABEMAのホームからワールドカップ特設ページへ移動して視聴開始する
  • 検索ボックスに「fifa」と入力して検索する
  • ABEMAアプリ版では画面下部のホームへ移動すると、スポンサーチャンネル通常チャンネルの間に表示されるのでタップする
    番組表を表示してもFIFAワールドカップ2022チャンネルは見つからないので注意してください
    FIFAワールドカップ2022の表示箇所

新機能は、11月20日(日)の大会開幕と同時にリリースされることが決定しています。気になる新機能については記事の後半で詳しく解説しています。

日本戦無料配信スケジュール

3月24日、オーストラリアのシドニーで行われたアジア最終予選で、男子サッカー日本代表はオーストラリアに勝利。ワールドカップ出場を決めました。

ABEMAでは日本代表戦ももちろん無料配信されますので、どなたでも無料で観戦できます。

日本はグループEに入り、ドイツ、コスタリカ、スペインと勝利を争います。各国のFIFAランキングは以下の通り。

  • スペイン  7位
  • ドイツ   11位
  • 日本     24位
  • コスタリカ 31位

日本代表戦の配信スケジュールはこちら! キックオフ時刻より早めにABEMAの視聴ページへ入場できます。

11月23日(水) 22:00日本 vs ドイツ
11月27日(日) 19:00日本 vs コスタリカ
12月2日(金) 04:00日本 vs スペイン
12月5日(月) 24:00
(入場22時45分開始)
決勝トーナメント1戦目
日本 vs クロアチア

試合開始のお知らせを受け取りたい方は、通知予約を忘れずに!

「サッカーFIFAワールドカップ カタール2022」ABEMA配信を見る方法

では、「FIFAワールドカップ カタール2022」を無料で見るためにはどうしたらいいのか説明します。

前述したとおり、スマホ・タブレット・PC・テレビ・Nintendo Switchでワールドカップを見ることができます。

1. ABEMAを見る準備をする

ABEMAアプリをインストールしたり、アベマへアクセスして視聴するだけなら視聴料金はかからず、有料契約(ABEMAプレミアム登録)は不要です。

スマホ・タブレットで見たい場合

ABEMAのアプリをインストールしてください。インストール後、すぐにABEMAを見られるようになります。

PCで見たい場合

abema.tv へアクセスしてください。アクセス後、 すぐにABEMAを見られるようになります。

テレビで見たい場合

お持ちのテレビのリモコンにABEMAを起動するボタンがあれば、ABEMAアプリを起動します。起動後、すぐにABEMAを見られるようになります。

お持ちのテレビがABEMAアプリに対応していない場合でも、テレビで「FIFAワールドカップ20220」を見ることができます

詳しくはABEMAをテレビで見る方法をご覧ください。

Nintendo Switchで見たい場合

Nintendo SwitchでABEMAを見たい場合は。ニンテンドーeショップからABEMAアプリをダウンロードします。詳しくはこちらをご覧ください。

※視聴可能であることが確認できたため修正しました。

ABEMAの見方は別ページに詳細を記載しています。まずは、ABEMAを見る準備からはじめましょう!

2. 番組検索する

ABEMAを見る準備ができたら、試合の配信予定をABEMAで探してみましょう!

番組検索はとっても簡単で、検索窓 fifaと入力するだけです。番組の探し方や機能紹介はこちらも参考になります。

ABEMA内にはワールドカップ特設ページが設置され、ワールドカップの情報をまとめてチェックできます。

ワールドカップ特設ページ
(C)AbemaTV,Inc.

3. マイリストに登録する

ワールドカップを見るために、視聴予約やタイムシフト予約は不要です。しかし、マイリストに登録すると番組開始のお知らせを無料で受け取れるようになります。

わずわらしいアベマの番宣はシャットアウトできますので安心してご利用ください。

通知の使い方はこちらをご覧ください。

4. 試合当日の見方

番組表や番組表検索、マイリストなどから配信ページへアクセスするだけです! 応援支度をばっちり整えることに専念できますね。

ABEMAでワールドカップが見られない時は

楽しみにしていた試合が見られない!画質が悪い、止まったり固まったりイライラしてしまう。そんな時は、視聴環境を満たしているか確認してみましょう。

画質が悪い時のチェックポイントと対策はこちらで解説しています。

「FIFAワールドカップ2022」ABEMA配信の料金による違いは?

ABEMAは基本的に無料で楽しめますし、「FIFAワールドカップ2022」も料金は無料で視聴できます。

しかし、中には有料登録しなければ利用できない機能もありますので、現状の公開情報から、無料で利用できるか?有料機能なのか?一問一答で解説していきます。

気になる新機能の詳細も随時追記していきます!

本当にタダで試合の生中継を見られる?

タダです。無料で見られます。ただし、通信量は自己負担です。

予約や視聴チケットは必要?

予約や視聴チケットは不要です。当日、気ままに視聴を開始できます。

同時に視聴できる試合数は?

同時視聴数に制限はなく、マルチデバイスは無料※でできます。
「FIFAワールドカップ カタール2022」の生中継は、同時刻に別試合の配信が予定されています。観戦したい試合が重なることもあるかもしれません。その時は、別端末であれば同時に複数の試合をみることができます。また、同一端末であってもチャンネルを切り替えることで視聴画面を行き来することができます。
ABEMAプレミアム機能を除く

コメントはできる?

コメント
(C)AbemaTV,Inc.

無料できます。
ABEMAの醍醐味といえば、コメント機能です。有料登録しなくても、コメント投稿・コメント閲覧を楽しめます。もちろん、コメント欄を表示せずに観戦に没頭することもできます。
Twitter連携すると動画付きツイートも可能!

盛り下がるコメントをするユーザーはブロックして、快適な環境を整えましょう。

ダイジェスト映像の最速配信とは?

無料で視聴できます。
毎試合のハイライトシーンをダイジェストにまとめて、試合直後に公開されます。

見逃し配信は可能?

見逃し配信
(C)AbemaTV,Inc.

放送後でもフルマッチ映像を無料で繰り返し視聴できます。

ABEMAプレミアムなら
見逃し視聴でもコメントあり
楽しめます。

試合を録画できる?

残念ですが、試合中継を録画することはできません。放送後でも無料で利用できる見逃し配信でお楽しみください。

マルチアングル映像とは?

マルチアングル映像
(C)AbemaTV,Inc.

無料です。
マルチアングル映像とは、好きなアングルのカメラを選ぶことができる機能です。
「カメラの切り替え」をタップすると、5台のカメラから選択できます。

試合データを確認できるとは

試合データ
(C)AbemaTV,Inc.

新機能
無料です。
テレビのデータ放送のように、試合中に試合や選手の情報を確認することができます。
「試合データ」をタップして確認してみましょう!

ABEMAオリジナルコンテンツの配信とは?

開幕前から「5分でわかる超超FIFA」などの番組を続々と配信してます。

過去の試合映像を配信とは?

「激闘プレイバック」と題し、「2014 FIFA ワールドカップ ブラジル アジア最終予選|日本対オーストラリア」「2018 FIFA ワールドカップ ロシア アジア最終予選|日本対オーストラリア」を無料公開開始!

追加コンテンツに期待!

「追っかけ再生」対応か?

追っかけ再生
(C)AbemaTV,Inc.

追っかけ再生に対応していますので、生中継を巻き戻したり、冒頭から見直したりできます。
追っかけ再生は有料機能ですので、課金が必要です。

放送後でもコメントを見られる?

見られます。ただし放送後のコメント閲覧は、有料機能ですので、課金が必要です。

画質は良い?

ABEMAの無料会員と有料会員に提供される画質の違いはありません。全ユーザーに、BSデジタルハイビジョン(2K)放送同等以上の高品質な映像が提供されます。
また、アプリ版では試合を見ながら画質を調整することが可能です。

ただ、視聴者の通信環境次第なので、画質設定をご覧ください。

混雑時の追い出されることはある?

ABEMAが混雑しているときでも、無料ユーザーが追い出されることはありません。"「ABEMA」での過去最高の約3倍を想定した配信キャパシティを構築" してABEMA側の受け入れ準備も万端です!

追記:
アクセス過多の場合は入場規制があると告知がありました

FIFAワールドカップ2022チャンネルが見られない時は

ABEMAのワールドカップは通常のチャンネルでは配信されないため、番組表から視聴することはできません。ホームに移動してFIFAワールドカップ特設ページへ移動してください。

最新情報へキャッチアップ中です!

料金による機能比較

無料会員と有料会員を比較してみましたが、一度整理しましょう。

無料でできること・全64試合リアルタイム視聴
・コメント投稿、コメント閲覧
・Twitter連携コメント(動画付き)
・高画質
・マルチデバイス
・見逃し視聴
・ハイライト映像視聴
・マルチアングル
・試合データ閲覧
課金が必要なこと追っかけ再生
見逃しコメント
できないこと・動画のダウンロード
・録画

ご説明してきたように、一部機能は有料で提供されますので、ABEMAに有料登録するメリットをお伝えします。

ABEMAプレミアムに登録すると、途中からしか見られなかったコンテンツを冒頭から視聴したり、追っかけ再生を応用して生中継を巻き戻したり見逃し視聴時にもコメントを閲覧できるようになります。月額960円ですが、初回登録は2週間無料で、いつでも解約できます。

ABEMAを思いっきり楽しむために、2週間無料お試しサービスから検討してみてください。

ABEMAプレミアムとトライアル利用について詳細に解説していますのでご覧ください。

好きな国・選手を応援しよう!

ABEMAの見方は千差万別!個人の選択肢は自由!

日本を応援するもよし、好きな国を応援するもよし、自分のスタイルで熱いサッカー観戦を楽しみましょう!

テレビの大画面で迫力のある観戦したい方は、Fire TVがオススメです。ABEMAで配信されるワールドカップも自宅のテレビで観戦できます。著者が購入して後悔のなかった品物です。

【視聴数】ワールドカップ日本代表戦の視聴者1000万人??

日本の初戦が行われた11/23(水)のABEMAの1日の視聴者数が1,000万を突破したことをABEMAが発表しました。

こちらの発表が誤解を招きそうでしたので、からくりを書きます。

発表にあるとおり、日本代表戦1試合の視聴人数が1,000万人を超えたわけではありません。枕詞がややこしいのですが、事実は「11/23(水)のABEMAの視聴者数が1,000万以上だった」ということで、日本代表戦の視聴者が1,000万人以上だったということではありません。

日本代表戦を含めてABEMAの1日の視聴者が1,000万人を超えた」という意味であり、日本代表戦の視聴者数は発表されていません。

ABEMAが視聴者数を発表することは大変珍しく、視聴数という独自の単位や、WAUといった多少濁した人気度を尺度として用います。

公式リリースから把握できている視聴人数に関しては、恋愛リアリティショーの視聴者は女子高校生の3人に1人(計算上150万人程度)、アニメチャンネル全体では「恋愛リアリティショー」より視聴者が多い(150万人以上)という公表データです。

しかし、ワールドカップ無料中継がユーザーの支持を集めていることに間違いはなく、世間の注目度も非常に高いことは揺るぎない事実と言えるでしょう。

ワールドカップの実際の視聴者は何人?

実際のところ、ワールドカップの日本代表戦の視聴者は何人だったのか。これに関してはABEMAが公表しない限りわかりませんが、当日にデータを取得していたので共有します。

11/23(水)の日本対ドイツ戦の視聴数は1256万以上、コメント数は52万1,000以上でした。ABEMAの視聴数は長時間配信ほど伸びやすいという特徴があるため、たった3時間半の配信で視聴数1250万を超えるのは驚異的であるといえます。

視聴数1256万以上
コメント数52万1000以上
11/23(水)の日本対ドイツ戦の視聴データ

コスタリカに敗戦した11/27(日)の視聴数は、1729万以上でした。

視聴数1729万以上
コメント数50万9000以上
11/27(日)の日本対コスタリカ戦の視聴データ

スペインに歴史的勝利を収めた12/2(金)早朝の視聴数は2050万でした。

視聴数2050万以上
コメント数72万2000以上
12/2(金)の日本対スペイン戦の視聴データ

クロアチアにPK戦の末に惜敗した12/5(月)深夜の視聴数は2500万でした。

視聴数2502万以上
コメント数121万以上
12/5(月)の日本対クロアチア戦の視聴データ

ABEMAの文化であるコメント欄も感情を吐き出して盛り上がりました!

(データは個人取得によるもの)

Posted by kakekko