未成年は有料ABEMAプレミアムプラン登録をちょっと待って。【ABEMA】

2019年1月24日ABEMAプレミアム,登録・解約・¥0トライアル

ABEMAの有料ビデオを視聴したり、有料機能を利用できる「ABEMAプレミアム」登録を考えている未成年の皆さん、利用規約、プライバシーポリシー、月額サービスガイドラインには目を通していますか? 登録者が未成年(20歳未満)の場合、ABEMAは親権者の同意を求めています。

未成年者がABEMAプレミアムに登録する場合は親権者の同意を得ましょう

ABEMA有料プラン「ABEMAプレミアム」へ登録する画面には、登録や解約に関する重要な項目が書かれています。必ずすべてに目を通してください。わからないことがあったら、親権者(親や保護者)に質問をして、ABEMAプレミアム登録を了承してもらってください。なぜなら、『ABEMAプレミアム利用者が20歳未満である場合』という項目が月額サービスガイドラインにあり、『月額サービス利用者が20歳未満の場合は、必ず親権者の同意を得た上で、月額サービスの登録を行っていただくものとする』と書いてあります。

以下、ABEMA 月額サービスガイドライン より引用します。

3.月額サービスの登録
(1)月額サービスの登録は、個々の月額サービスごとに行うものとし、利用者による当社所定の申込手続きに対し、当社が当該申し込みを承諾した時点で当社と利用者間で月額サービスのご利用に関する契約が成立し、これにより月額サービスへの登録が完了するものとします。

(2)月額サービスの内容及び利用料金は、月額サービスによって異なるため、利用者は、月額サービスの申し込み前に、必ず月額サービスの内容及び利用料金を確認した上で、申込手続きを行うものとします。

(3)利用者が20歳未満である場合、必ず親権者の同意を得た上で、月額サービスの登録を行っていただくものとします。

月額サービスガイドライン

(3)の項目の意味は、『20歳未満は親権者の同意を得た上で、ABEMAプレミアム登録を行っている』とABEMA側は認識しているということです。未成年がABEMAプレミアム登録をすることに問題はありませんが、登録は親や保護者の了承を得ていると判断されます。

未成年がABEMAプレミアム登録を行う場合

未成年(20歳未満)でABEMAプレミアム登録をしたい場合は、親権者(親や保護者)に「ABEMAプレミアム登録をしてもいい?」と尋ねましょう。親権者が「いいよ」と許可を出したら、ABEMAプレミアム登録を行いましょう。

ABEMAプレミアム登録は、人知れずこっそり行うことも可能ですが、登録や解約で問題が起きた場合、「未成年だから責任を負わない」という風にはなりづらいと考えられますので、必ず親権者の同意を得ましょう。

ABEMA利用についても、親権者の同意が前提となります。ABEMAを利用する際は必ず利用規約やプライバシーポリシーなどを読んでください。

◆ 18歳未満は親権者の承諾が前提