万引きゲームで炎上を?「石橋貴明プレミアム」AbemaTVの思惑

2019年3月17日話題ニュース

石橋貴明がホストを務めるAbemaTVの番組「【石橋貴明プレミアム第2弾】芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い!」は、番組開始前から「万引きをエンターテイメントに利用している」と批判が出ています。万引きは犯罪、そんな当たり前のことを指摘されるのは承知で、なぜAbemaTVはこの番組を放送するのでしょうか。

「万引きスタートです」AbemaTV番組は炎上を承知の上

「万引きをエンターテイメント化している」と指摘されているのは、2019年3月24日(日)21時よりAbemaTV・AbemaSPECIAL 2チャンネルにて放送予定の「【石橋貴明プレミアム第2弾】芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い!」という番組です。石橋貴明がホスト役で、芸能人よる「地上波では決して見ることのできないプレミアムな戦い」を宣伝文句にしています。

プレミアムな戦いは、「春の防犯企画!万引きしちゃダメよの乱」「モー娘。OG大集合!手作りハンバーグの乱」「落とし合い決戦 奈落の陣」と3つ用意されています。問題は万引き企画です。

番宣CMを見る限りでは、「芸能人がガチの万引き対決」とナレーションが付き、芸能人が万引きをしようとする映像が使われ、万引きがバラエティの素材にされているように見受けられます。AbemaTVには自由に書き込めるコメント欄がありますが、CM配信の度「万引きは犯罪」「万引きは窃盗」と書き込まれ冷ややかです。なぜ犯罪を企画化するのでしょうか。

「炎上覚悟」キャッチーで刺激の強いワードを好むAbemaTV

該当番組の番組詳細ページを引用します。

予測不能!波乱必死!炎上覚悟!
地上波では決して見ることのできないプレミアムな戦いを見逃すな!!

このとおり炎上は予想の上ですね。AbemaTVは以前にも炎上案件を放送していますが、それを問題視せず、再発を防がず、地上波ではないからと、炎上を歓迎している姿勢に見えても仕方ないのではないでしょうか。

そもそもAbemaTVは、炎上が必要でしょうか。AbemaTVはすでに会員数が5,000万人以上と発表しているなど、認知度の高い動画配信サービスです。2019年4月で開局から3年たちますが、せせこましい視聴数集め・注目集めをいつまで続けるのでしょう。単発ヒットを狙わずに、安定した長期的な企画を練り上げてほしいものです。

炎上企画はいつまで?藤田社長の答え

AbemaTV藤田社長は、インタビューで「過激な傾向はもう終わりつつある」と答えていました(コチラのページ下部)。2019年のアベマTV方針は、過激路線からドラマ路線と発言しています。万引きが問題の「【石橋貴明プレミアム第2弾】芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い!」が4月改編前に放送されるのは、路線変更前に滑りこませたのかのようなタイミングです。願わくば、刺激の強い番組は最後になればいいと思います。

番組が放送されるまで全容はわかりませんが、万引きを扱うだけの正当性があるのかどうか疑義を抱かざるを得ません。

 

番組情報

■番組名 【石橋貴明プレミアム第2弾】芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い!

■日時 2019年3月24日(日)21:00~24:00

■配信 AbemaTV AbemaSPECIAL 2チャンネル

■無料見逃し視聴は放送終了後7日間

■出演

【ホスト】石橋貴明

【万引きしちゃダメよの乱】カンニング竹山・小峠英二(バイキング)・椿鬼奴・渚(尼神インター)

【手作りハンバーグの乱】MC:ビビる大木、実況:岩井勇気(ハライチ)・飯田圭織・高橋愛・矢口真里・保田圭

【奈落の陣】MC:池田美優(みちょぱ)、立会い人:小木博明(おぎやはぎ)・土田晃之、レフェリー:篠原信一、実況:市川勝也、出場者:アイデンティティ/あかつ/アマレス兄(アマレス兄弟)/EXIT/井戸田潤(スピードワゴン)/エル上田(エル・カブキ)/尾形貴弘(パンサー)/オテンキ/カミナリ/ガリットチュウ/神奈月/木下隆行(TKO)/クロちゃん(安田大サーカス)/小島よしお/サンシャイン池崎/しゅんしゅんクリニックP/スギちゃん/鈴木拓(ドランクドラゴン)/テキサス/とにかく明るい安村/トム・ブラウン/流れ星/バッドナイス常田/原口あきまさ/ブリリアン/ペンギンズ/マービンJr.(まんぷくフーフー)/マテンロウ/Mr.シャチホコ/みなみかわ
ワタリ119(キラキラ関係)

スペシャルエキシビジョン:関本大介・岡林裕二
スペシャルワンマッチ:亀田大毅・魔裟斗

 

■放送前にアベマTV公式ツイッターにて告知がありました。

ツイッター分より引用

春の防犯企画 万引きしちゃダメよの乱🔥

店舗に特別な許可をいただき
リアル営業中のスーパーで”ガチ”万引き⚡️

万引き家族のような壮大なドラマが待っている⁉️
そして撮影中にまさかの逮捕者⁉️

「ガチ」といいながら「許可を得ている」というおかしな話。

 

■放送を見て

「春の防犯企画 万引きしちゃダメよの乱」企画内容

1.プレイヤーが入店したから5分後に、プロの万引きGメンを投入

2.制限時間30分で万引きした商品の総額が高かった人が優勝

ゲーム対決という印象でした。「犯罪行為を絶対に許すな!」「特別な許可を得て撮影をしています。万引きは犯罪です。絶対にマネしないでください」というテロップが表示されていました。笑い要素が強く、万引き犯罪抑制にはつながりにくい内容です。しかし、万引きをそそのかされるような内容ではありません。笑いとゲーム性の企画だと割り切ると、Gメンに見つかるかも、捕まるかもと、緊張感を味わえました。万引きを番組企画化する正当性はわかりませんでした。

PCとスマホで視聴していましたが、企業CMを見かけなかったことが気がかりです。

 

■2019年、AbemaTVはこう変わる!

AbemaTV基本情報・視聴方法