山里亮太&蒼井優結婚会見「生中継?」でAbemaTV混乱

話題ニュース

2019年6月5日に、山里亮太・蒼井優が結婚会見を開きましたが、AbemaTV配信が「生中継」なのかどうかで混乱が起きました。結婚会見を配信するAbemaTVのNewsチャンネルには視聴者が殺到しましたが、会見は中継されず。

山里亮太・蒼井優結婚会見をAbemaTVは生中継ではなく最速配信

混乱が起きたのは、山里亮太・蒼井優結婚会見をAbemaTVは生中継していなかったことにあります。AbemaTVで配信すると聞いて視聴者が集まりましたが、多くは生中継で見られるものだと誤解。

AbemaTVの宣伝ツイッターには、「ツーショット結婚会見を実況&終了後、最速配信」「ノーカットで公開!」という言葉遣い。生中継とはありません。しかし、「今夜7時から結婚会見」という画像リンクを見ると、7時から結婚会見を視聴できるようにも見えます。

7時にAbemaTVを開くと、結婚会見は配信されず、ニュース番組再放送。しばらくして

映像は「終了後解禁」のため、終了次第ノーカットでお伝えします。

とテロップで表示。

次に、

映像と内容は「終了後解禁」。。終了次第ノーカットでお伝えします。

とテロップを変更。AbemaTVの困惑ぶりがうかがえます。しかし、生中継で視聴できるような誘導を行ったAbemaTVツイッターもまぎらわしかった。

山里亮太・蒼井優結婚会見AbemaTV配信が混乱したワケ

AbemaTVは「生中継である」とは言いませんでしたが、「生中継ではない」と断定もしていません。ツイッターを見る限り、「終了後、最速配信」をきっちり記載されています。

しかし、視聴者は生中継を期待し、生中継しなかったAbemaTVに憤りを感じました。

なぜか。次の画像をご覧ください。

会見は、7時からでした。番組枠も、7時からスタート。しかし、映像をアベマで流せるのは、会見終了後。それにもかかわらず、アベマは7時から人を集めました。ここが、AbemaTVで混乱が起きた大きな要因です。

今回の混乱は、ユーザーの気を持たせる表現をしていたこと、生中継ではないと明記されていなかったこと、生中継であると早とちりしたユーザーがいたこと、が原因のようです。

19時46分より、再放送が終わり、「速報!山ちゃん・蒼井優さん 結婚会見まもなく放送」という番組に切り替わり、キャスターが事情を説明。キャスター2人は「映像はだめでも映像はいけるかなと願っていた」と語りました。見切り発車でしたね。その時、視聴数は160万視聴、コメント数は2万を超えました。

「終了時刻はわからない」と重ねて説明しましたが、想定外の事態に、急遽対応したように見えます。

会見1分前に会見側スタッフから、映像も内容も公開は終了後にとお達しがあったと、キャスターは話しています。

20時19分、ノーカット配信が始まりました。アイポンで字幕つけています。

見えてきた事実

今回、AbemaTVがたてた筋書きは、

「会見映像は使えないが、山里亮太役キャスターと蒼井優役キャスターに内容を説明させる番組を7時から放送し、会見終了後にノーカット配信」

というものだったようです。しかし、会見主催者側からNGが入り、7時から番組を放送することを断念。一方、7時から生中継が始まると思った視聴者が予想外に集まってしまい、キャスターを登場させ時間を埋めざるを得なかった。しずちゃんが会見に同席していたので、キャスター2名では手に余っていたでしょう。

AbemaTVが生中継で騒動を起こした件といえば、ゆず緊急会見があります。マスメディアを目指すAbemaTV、がんばってください。

番組は、放送終了後6日間無料視聴可能。

AbemaTVを見る方法

視聴数は視聴人数ではありません

リアルタイム字幕「アイポン」好調にトバす!